下戸 どこから

MENU

 
下戸でも生中2杯飲めるようになった、特別なウコンって!?
今だけの特別価格もアリ!
↓ ↓ ↓

ゲンキウコンの詳細をチェック>>
 

下戸 どこから 自分

自分は下戸…!?どこからが下戸なのか、の線引きについて

お酒や下戸にまつわる事を調べていますと、お酒が弱い方の中に、

  • 自分は下戸なのかな…そもそも、線引きってある!?

という事を疑問に思われていらっしゃる方がいる、という事が分かりました。

 

お酒飲めない どこから 自分

 

そこで今回は、

  • 理論上、どこからが下戸なのか?
  • 世間一般では、どこからが下戸と認知されているのか?
  • お酒が弱い方が、「下戸」と言ってしまうメリットについて

という事について、正真正銘・下戸の管理人が体験談を交えて書いてみたいと思います=b

お酒飲めない どこから アルコールパッチテスト

 

 

下戸 どこから 大体

理論上、どこからが下戸なの??

まずはじめに、理論上(辞典などによる)どこからが下戸なのか?という所についてなのですが、

  • 下戸=お酒の飲めない人

というのが、一応の定義となっているんですね。

 

お酒飲めない どこから 大体

 

しかし、「どこから下戸?」と気になって調べている方の多くは

  • お酒が弱い=全く飲めない訳ではないけれども、弱い…!

という方が多いと分かりましたので、次に「世間一般では、どこからが下戸と認知される?」という所について書いていってみたいと思います=b

 

 

どこからが下戸?世間一般の大体の認知について

これは、口コミ情報や管理人の体験談、またネットの掲示板などに寄せられている声をまとめたものですが、世間一般で下戸と認知される大体の基準としまして

  • 1杯のお酒を飲み切れるかどうか?

という所が基準にされている事が多いです…!

 

お酒飲めない どこから 体質的

 

お酒が弱い方の中には、

  • お酒を1杯飲み切ることはできるけれども、頭痛や吐き気が襲ってくる…
  • 生中3杯が限界…(生中1杯なら、美味しくもないけど倒れるほどでもない)
  • etc…

といった感じで、その方のもつ「お酒が弱い」という基準はさまざまだという事も分かったのですが、世間一般では

  • (症状の有無に関わらず)お酒が1杯、飲み切れるかどうか

    =例えば、生中2杯が限界の場合は「下戸ではなく、お酒が弱い」

といった表現の方がしっくりくるケースが多い、という事が分かりましたのでご紹介させて頂きました=b

 

 

お酒飲めない どこから 飲酒

お酒が弱い方は「1杯は飲めるけれども美味しくもないし、しんどくなるし…」といったケースが多いと思うのですが、飲み会などで過度の飲酒を避けるために「私は下戸です…」と言ってしまうメリットはあるのか?という所について、次に書いていってみたいと思います=b

 

 

下戸 どこから 対応

「自分は下戸です」という事のメリットって…ある!?

これは管理人の体験談が主な話なのですが、お酒に弱い方が「自分は下戸です…」と言いきってしまうメリットとしましては

  • (一緒に飲む人が良識のある人の場合)お酒を無理に勧められることがなくなる
  •  

  • (少しあざといですが(笑))1杯飲むことで「頑張ってる感」が出るので、輪に溶け込みやすい

といった所は、メリットになると感じました!

 

お酒飲めない どこから 対応

 

それとは反対に下戸だと言っているのにも関わらず、お酒を2〜3杯飲んで平気な場合は…

  • 「飲めるじゃん…」と思われて、周りに変な猜疑心を抱かせてしまう

という所は、正直デメリットとしてあると感じるんですね。

 

 

そのため、もし体調的に「いつもなら2杯飲んだらしんどかったのに、今日は平気だな〜」と感じてしまう場合であっても、

  • 多少、しんどいフリをしておく

というのは、処世術として大切なこと&身を守る方法のひとつだと感じたこともありましたので、正直なところ、として書かせて頂きました…!

 

お酒飲めない どこから 遺伝子

 

 

お酒飲めない どこから 処理能力

今回は「どこからが下戸!?」という事をテーマにして書かせて頂きました!

 

引き続きお酒や下戸にまつわる事について書いていきますので、よろしくお願いします=b

 

 

お酒飲めない どこから キャバ
よく読まれています。

 

下戸 薬

 

二日酔い対策に効くサプリ ランキング 公式

関連ページ

下戸 体質 | 体質だからと言って諦めなくて大丈夫です!
「下戸な体質だから、お酒は一生飲めないのかな…」と、諦める必要はありませんでした!下戸の体質を正しく理解することで分かった、下戸対策・克服の方法について書いておりますので、ぜひご覧ください!
下戸とは | 下戸、新発見がありました…!
下戸克服について色々調べたり対策をしていますと、とうとう「下戸とは」という所を深堀してしまいましたので、ここでは「下戸とは」というテーマで書いてみました。下戸豆知識、みたいな感じでお読み頂ければ幸いです!
下戸 割合 | 日本人の約半分が下戸でした…!
日本人の下戸の割合から、どうして下戸な体質なのかという歴史的背景や、気休めではなくしっかり下戸を克服していく方法について書いています。下戸克服の方法をお伝えする事に情熱を燃やしている管理人が書いていますので、どうぞご覧くださいませ。
下戸 老けない | 下戸は老けないって本当?理由を調べてみました
「下戸の方は老けない!?」という疑問について調べてみました。お酒を飲むと体内で「老ける」ことに繋がる何かが起こっているのか?という所について書いていますので、下戸の方も、お酒好きの方にもご覧頂けましたら幸いです。
下戸 パッチテスト | パッチテストで反応ナシなのに下戸…なぜ?
アルコールのパッチテストをして反応ナシだったのに、実際はお酒が飲めない…といった場合のことについて書いています。この場合はパッチテストが悪いのか?パッチテストの結果は何を指しているのか?を書いていますので、ぜひご覧ください。
下戸 甘党 | 「下戸の甘党」って根拠はある?調べてみました
「下戸の甘党」という言葉がありますが、ふと「下戸の甘党って根拠はある?」と気になってしまいましたので調べてみました。また「下戸の甘党」に対する掲示板に寄せられた声や興味深い見解についても書いていますので、ぜひご覧ください。
下戸 基準 | 世間一般の下戸の基準って、どんな感じ?
下戸の基準についてまとめています。下戸の基準が気になる方は学術的な基準ではなく、世間一般の基準を知りたいという事が分かりましたので、多くの声を集めて「(世間一般の)下戸の基準」についてまとめましたので、ぜひご覧ください。
下戸 検査 | 本当に下戸なのか知りたい…検査って出来る?
「本当に下戸の体質かどうか、検査で知ることはできる?」「検査の方法って、どういったものがある?」といった所をテーマに書いています。自分は下戸の体質かどうか、きちんと知りたいと思われれいらっしゃる方への解決策を書いていますのでぜひご覧ください。
下戸 遺伝子 | 遺伝子で決まる下戸体質を克服する方法とは?
下戸の体質を決める遺伝子の事について書いています。お酒が飲める・飲めないを分ける遺伝子についてや、そこから「お酒が飲めるようになった方法について」という所を下戸の管理人の体験談を交えながら書いていますので、ぜひご覧ください。
下戸 分布 | 下戸・酒豪の地域差・分布を理由と共にご紹介!
下戸・酒豪の地域差・分布の様子をご紹介しています。下戸・酒豪の分布図をご紹介すると共に、どうして地域差が生まれてしまっているのかという理由についても書いていますので、お酒にまつわる情報をお探しの場合はぜひご覧ください。
下戸 癌 | 「下戸は癌(ガン)になりやすい」の真相について
「下戸の体質は癌(ガン)になりやすい」と言われることの真相について調べてみました。「癌(ガン)になりやすいと言われる根拠は?」「下戸の方が見逃せない事実とは?」といった事について書いていますので、情報をお探しの場合はぜひご覧ください。
下戸 肝臓 | 下戸の人って、もとから肝臓が悪い&弱いの?
「下戸の人って、もとから肝臓が悪いの?」といった疑問に対する回答を書いています。下戸の人はどうしてお酒が飲めない?肝臓が悪いから飲めないんじゃないの?といった疑問に対して、出来るだけ分かりやすく答えを書きましたので、ぜひご覧ください。
下戸 量 | お酒、どれくらい飲めたら下戸じゃない!?
お酒が弱い方の中には「お酒、どれくらいの量が飲めたら下戸じゃない!?」という疑問があることが分りました。そこで今回は「世の中では、どれくらいの量が飲めたら下戸じゃないと認識される?」という事について書いてみましたので、ぜひご覧ください。