下戸克服.com | 下戸の僕が生中2杯飲めた、たった1つの方法とは?

MENU

下戸の管理人が生中2杯飲めるようになった、たった1つの克服法とは?

下戸克服.com 管理人 けんぢ

はじめまして!この「下戸克服.com」のブログを書いています、けんぢと申します!

 

 

ここではブログを見てくれているあなたに、下戸まっしぐらの僕が生中2杯飲めるようになって下戸を克服した、たった1つの方法についてご紹介しています!

 

下戸 克服

 

 

下戸を克服したい…心の底から本気で思ったあの日。

若いときは勢いで無茶したり、あーだこーだー言ってお酒を飲まずにゴマかせたけれども、社会人になってから「飲みニケーション」で築きあげる人間関係が、仕事に影響を及ぼすことを感じてる方も絶対いらっしゃると思うんですね。

 

僕(管理人)も、「お酒と仕事の関係」を痛感した一人です。

 

お酒飲めないのに無理して飲む

 

好きな仕事に就けて嬉しかった社会人一年目。

 

下戸まっしぐらだった僕は、上司から

・けんぢ(管理人)は飲めないからなぁ…逆に気を使うから、来なくていいよ。

と、これからの仕事で大きく関わることになったクライアントさんとの飲み会に参加させてもらえず、自分が関わるはずだったチームから外されてしまった事がありました。

 

 

それからというもの、「チームから外された」という経験がトラウマに近いものになり、下戸なのに飲み会に参加して無理にお酒を飲む日が続きました。

 

下戸なのに無理してお酒を飲むので、当然ながら飲み会で失敗すること数知れず…だったんですね。
(酩酊・リバース・頭痛・急性アル中など…!)

 

お酒 克服 対策

 

飲み会が本当に辛くて出来れば全部断りたかったのですが、仕事上の付き合いなどでそういう訳にもいかず、出席したら「1杯くらいは…」という所でいつも生中1杯に挑戦するのですが、生中1杯の壁が越えられずにお酒の失敗を繰り返していました。

 

 

そこで「本当に対策をしなければ、もう身が持たない…」と感じてから、アルコール分解の事や下戸の体質についてetc…本気で色々と調べた結果、下戸克服へのある糸口が見つけられました!

 

 

 

下戸・お酒が弱い方は、分解酵素が「ない」or「働きが弱い」

どうして下戸なのか、どうしてお酒が弱いのかという所ですが、それはズバリ

アルコールの分解酵素が「ない」or「働きが弱い」

というため、お酒が飲めない・何かしらの弊害が出てしまう、といった事が起こってしまうんですね。

 

 

よくお酒に強くなるために、

・リバースしてでも飲み続けるんだ…!
・気合だ、気合だ、気合だ!
・肝機能を強くすると良い!(どうやったら強くなるんだ、と聞きたかったです…!)
・脱水症状を防ぎましょうね。
・栄養を補給しましょうね。
etc…

といったような記事を見かけたりして、僕自身も色々と試しました。本当に色々と試しました。

しかし結果は散々で一切効果を感じられず、下戸の克服は出来ませんでした。
(コンビニでよく見かけるウ○ンの力的なものも、下戸の僕には何も効果ありませんでした…(泣))

 

下戸 克服 訓練

 

それは上記でも書かせて頂いた通り、分解酵素が「ない」or「働きが弱い」ので、飲み続けたりして肝機能を向上させようとしても、とうてい無理で、苦手なお酒は克服できないということだったからでした。

 

 

 

アルコールの分解酵素さえ、体内にあれば…

下戸の体質やアルコール分解の仕組みについて色々勉強して、分かってきたことは

・お酒を飲むと、血管を通って胃(20%)・肝臓(80%)の割合でアルコールが運ばれます。

・アルコールは肝臓の中で「アセトアルデヒド」という、アルコールの10倍以上の毒素に分解されます。(※この時に、アルコールを分解するアルコール脱水素酵素(ADH)が必要)

・「アセトアルデヒド」を分解してくれるのが、アルコール分解酵素=アセトアルデヒド脱水素酵素(ALDH)です

・「アセトアルデヒド」を分解できると、酢酸→水・二酸化炭素→尿→体外へ排出といった一連の流れが出来て、酔いが覚めていきます。

 

↓※少しややこしいので、図解で説明させて頂きますと…

 

アルコール分解 図解

 

※うまく分解できないと…
・リバース
・酩酊
・急性アル中 etc…

何かしらの弊害が体に現れてしまって、結果「飲めなかった」という事になる仕組みだったことが分かったんですね。

 

下戸 克服 分解

 

上記の事から、下戸克服・お酒に強くなるには

・アルコール脱水素酵素(ADH)か、それと同じ働きをしてくれる成分を体内に取り入れる

 

・アセトアルデヒド脱水素酵素(ALDH)か、それと同じ働きをしてくれる成分を取り入れる

 

=「ADH」と「ALDH」2つそろって、初めてアルコールが分解できる!

この事ができればお酒を分解してくれて、「お酒が飲める(下戸が克服できる)」状態になる、ということが分かりました。

 

 

分解酵素は、外から取り入れるしか出来ません…!

お酒(アルコール)を飲むには、

・アルコール脱水素酵素(ADH)

 

・アセトアルデヒド脱水素酵素(ALDH)

この2つの分解酵素が必須なことが分かったのですが、

・体内に「ADH」や「ALDH」がない人は、自分で新たに作り出すことは出来ない

 

・分解酵素が体内にあっても働きが弱い場合、それを強くするのはほぼ不可能

という事も分かったんですね。
(チマタでは強くなる方法など紹介されていたりしますが、苦痛を伴い過ぎると感じます…!)

 

 

下戸 克服 対策

 

そして具体的な対策をするには、

・アルコールを分解するには、外から有効な成分を取り入れることが必要

という事も分かりまして、アルコールの分解に有効な成分が体内に取り込めるものを片っ端から探して試しました。
(アルコール分解酵素をそのまま取り入れられるものはないか、他にアルコール分解に効果のあるものはないか、徹底的に調べて試しました…!)

 

 

下戸の人に、本当に効果があるものが判明。

上記まででは、

・アルコール分解には「ADH」「ALDH」2つの酵素が必要
・(体内で作ったり強化できないので)外から摂取することが必要

とご紹介させて頂きました。

 

 

そこで僕は、

・「ADH」と「ALDH」、2つが含まれている何かを飲めばいいんじゃないの?

と思って探してみると、2つが含まれているアルコール分解酵素サプリなるものがあったんですね!

 

 

勉強してきた中で分かった理論でいけば、この「ADH」と「ALDH」を摂取すれば必ずアルコールが分解できるはずだったのですが、

実際にアルコール分解酵素を直接飲んでも、全然効き目が無かった…

といった結果になりまして、「今まで勉強してきたことは、机上の空論だったのか…」と、もうそれは愕然としました…

 

アルコール分解酵素サプリ 効果なし

 

ウコン・シジミ・牡蠣・フコイダン・その他謎のものetc…本当にありとあらゆるものを試しても、全然効果を感じることができずに

・あぁ、下戸ってやっぱり体質だから克服するのは無理なのかな…

なんて諦めかけていたのですが、ある時、ウコンはウコンでもクスリウコン(クニックウコン)という存在を知ったんですね。

 

 

なかば諦めていた僕でしたので、

・まだ試してないし、ダメもとで試してみるか。

と、クスリウコンが主成分のサプリメントを飲んでみた所…

生中2杯までなら飲めた!

という、奇跡が起きたんですね!

 

下戸 克服 クスリウコン

 

あとあと勉強し直して分かったことなのですが、

クスリウコンは、肝臓の働きを非常に強くする成分でした。

肝臓が強くなると、胆汁の分泌を強烈に促してくれます。

胆汁の分泌は誰にでも備わっている機能で、アルコール分解酵素の代替になるものでした

・なので、生中2杯までなら飲めた!

という事だったんですね。

 

 

クスリウコンが使われているサプリというもの自体が少ないのですが、その中でも最も支持されていて「知ってる人は知っている」というのがゲンキウコンというサプリメントでしたので、ご紹介させて頂きます!

 

下戸 克服法

お酒 克服 改善
生中2杯飲めるようになったサプリ、それがゲンキウコンです!

 

下戸 克服 ゲンキウコン

公式サイトはこちら>>

(お酒の付き合いが多い芸人さんの間でも、広まっています!)

 

 

ゲンキウコンって、他のウコンサプリと何が違う?

下戸の管理人がいろいろ試した結果、生中2杯を飲めるようになった唯一の方法は「ゲンキウコンを飲む」という事だったとご紹介させて頂きました。

 

ゲンキウコン 下戸

(※しっかり梱包されて届きます※)

 

このゲンキウコン、他のウコンサプリなどと大きく違う所として

・一般的な原材料として用いられる春ウコン・秋ウコンとは違い…
=クスリウコン(クニックウコン)が配合されている事!

という事なんですね。

 

 

そして、このクスリウコンの最大の特徴というのが

クルクミンの含有量が…

・春ウコンの71倍!
・秋ウコンの14倍!
カルシウムやマグネシウム、鉄やカリウムといった飲酒で失われる栄養素もしっかり補給できる!

という所だったりします。

 

クルクミン 含有量 クスリウコン

 

また、クルクミンは一体どういった働きをしてくれるか?という所についてなのですが…

・アルコール分解を手助けしてくれる、胆汁の分泌を促してくれます。

・「胆汁の分泌」は、誰にでも備わっている体の機能なので…

アルコール分解酵素が「ない」or「働きが弱い」人でも、アルコールを分解する力が強くなる!

といった事が体の中で起きるために、下戸の管理人でも生中2杯飲めるようになった可能性が高いという事が、後で調べてみて分かったんですね。

 

ゲンキウコン 粒 大きさ

(※粒も小さくて飲みやすいです!※)

 

 

1包に5粒×30包=1ヶ月分といった感じで商品になっているゲンキウコンですが、飲み会対策として万全に備える時の管理人オススメの飲み方としましては…

≪飲み会・前日≫

・食後に1or2粒のゲンキウコンを飲みます。
(=目的は「体内のクスリウコン濃度を上げる!」的な感覚でそうしています!)

≪飲み会・当日≫

・朝・昼は食後に1粒ずつゲンキウコンを飲みます。
・飲み会直前にゲンキウコンを2粒飲みます。
・飲み会後、二日酔い防止の意味合いも込めて1粒飲みます。

≪飲み会・後日≫

・食後に1or2粒のゲンキウコンを飲みます。
(=目的は二日酔い・悪酔い防止のためです。)

といった感じで飲んでおくことが、管理人的ではありますがお酒の悪酔い・二日酔いを防ぎながら、楽しく生中2杯飲める方法として1番効果があった方法でした!(※飲み方の、1つの参考にして頂けましたらと思います!※)

 

下戸 克服 ビール

(※お酒の席には、いつもゲンキウコンにお供してもらってます!※)

 

 

そして、ここまでご紹介させて頂いたゲンキウコンですが、

・定期コースだと、初回980円で試すことが出来ます!

・俗にいう「定期縛り=○ヶ月続けないといけない」といった事がなく、
いつでも変更・休止・解約することが出来ます。
まずは1袋試してみて「合えば続ける」「合わなければ止める」といった事が可能です。

と、とても試しやすい商品だったりする所も人気がある理由でして

・実は累計210万袋以上売れている、超ロングセラー商品!
=お酒を飲む機会がある多くの人に愛飲されています!

といったサプリメントでもあったんですね。

 

ゲンキウコンで生中2杯飲めた

 

「生中2杯?もっと飲みたい!」という方にはオススメできませんが…

・(完全な下戸の方でも)最初の乾杯の1杯くらい、無理なく飲みたい…!

 

・少しは飲めるけど、弱いからお酒が好きになれない…orz

という方にはオススメできるものですので、クスリウコン(クニックウコン)のクルクミン含有量&濃縮度が非常に高いゲンキウコンをご紹介させて頂きました=b

 

 

ゲンキウコンをチェック>>

 

 

クスリウコンを取り入れてみた、正直な感想

このサプリ(ゲンキウコン)を飲んだ、僕の正直な感想を書かせて頂きます!

 

下戸 克服 感想

 

・僕は比較的気持ち悪くなりやすく、リバースをよくしていました…が!

⇒お腹に感じる気持ち悪さがなくなりました!(リバースしなくなりました!)
 ここを克服した事は、お酒を飲む上での恐怖をかなり軽減してくれました!

 

 

・僕はお酒を飲むと、よく頭痛を発症してしまいます。

⇒正直、頭痛はこのサプリを飲んでも起きてしまうことはあります。
 しかし前みたいな耐えられないレベルではなく、「ああ、ちょっと危険信号出てるな」と、行き過ぎをストップできる目安みたいになっています!

 

 

・酔います。

⇒お酒に酔わなくなる、ということはないです。
 しかし、先ほどと重複してしまいますが「気持ち悪くなる」ということは、本当に克服できました!

 

 

・酒豪の人と方を並べて飲む、まではいきません。

⇒クルクミンの効果でアルコール分解が出来るようになるので、生中1杯も飲めなかった僕が「生中2杯くらいまでなら!」というのが、ひとつの具体的な目安になるのではないかな、と思っています!
⇒一度、調子に乗って「テキーラ」とか、「ウォッカそのまま」とか飲んだときは、めちゃくちゃグデグデになりました(反省…!)

下戸 克服 二日酔い

 

 

これが、僕からの正直な感想です!

 

 

 

感想をまとめてみますと、

・気持ち悪くなることが、かなり軽減される!(生中2杯くらいまでなら、ないです!)

といった感じです!

 

 

生中2杯飲めるようになったおかげで…

下戸 克服 酒

なんとか生中2杯飲めるようになって、お酒を克服できたおかげで、

・飲み会に参加する恐怖心が、かなり無くなりました(抵抗がなくなりました!)

 

・最初の1杯をみんなと同じお酒で乾杯できることだけで、人間関係が円滑になることを実感しました!

 

・生中2杯でも飲めるようになったことで、自信みたいなものが出てきました!

 

・ハッタリでも「このお酒、おいしいね〜」なんていう事が言えるようになりました!(笑)
etc…

本当に、お酒の席での恐怖心がなくなり(前までは、「酔ってリバースしないかな…」という不安が常に付きまとっていました。)、きちんと会話を楽しむことが出来たり、なにより人間関係が円滑になっているなど、いろいろと克服できてメリットを感じずにはいられなかったりするんですね!

 

 


「下戸を克服したい…」そう思っている方に、ここまで読んで頂いていると思うのですが、

 

お酒 克服 遺伝子

 

例えば、会社の上司に「お前は酒飲めないし、付き合い悪いから…」と言われて、風当りが強い中細々と仕事を続けるようなままで居たいですか?

 

 

それとも…

 

 

ゲンキウコンを試してみて

 

お酒が飲めるようになる方法

 

無理なく生中2杯くらい飲んで、その場の空気に溶け込んでみんなと楽しい空間を共にしたいですか?

 

 

管理人が下戸を克服した、たった1つの方法は

・ゲンキウコンを飲むだけ。
再現性の高い方法です!

と、とても簡単な方法だったりします。

 

 

このブログでご紹介させて頂いたことを参考に、あなたが下戸を克服して無理なくお酒が飲めるようになって(1〜2杯だと思います)、お酒の席が楽しめて、もっというと人生が楽くなる機会が増える可能性があるなら、この上ないと思っています!

 

 

今すぐゲンキウコンをチェック>>

 

 

下戸は遺伝子レベルで決定してる?これ知らないと訓練は無意味に…!

下戸の管理人、「お酒、強くなりたい…」という思いから無理をしてお酒を飲んでいた時期があるのですが、下戸について勉強していると…

  • 無理して飲んでも、絶対に強くなれない理由がある。

という事が分かって「この努力は無駄だったかもしれない…」と、愕然とした経験があります…!

その「訓練しても、絶対に強くなれない理由」について深掘りすると…

  • 遺伝子が関係していた

という事が分かったんですね。

 

下戸 遺伝子

 

ここでは、下戸の遺伝子について深掘りした際に分かった

  • 訓練(無理して飲む)すれば、お酒に強くなるのウソ・ホント

をテーマに書いていってみます!

 

 

下戸に関する遺伝子について。

まずはじめに、下戸に関する遺伝子(お酒が飲める・飲めないに関する遺伝子)には3つのタイプがあるという事をご紹介させて頂きます。

詳しくは「下戸の遺伝子や体質について」という記事でご紹介させて頂いているのですが、アルコール分解に関する遺伝子のタイプを大きく3つに分けますと、

  • 活性型の遺伝子(NN型)=「俺、飲めるぜぃ!」な方
  • 低活性型の遺伝子(ND型)=「飲めない事はないんですけど、弱いんですよね〜」な方。
  • 不活性型の遺伝子(DD型)=「お酒、一滴も飲めません…」という方

といった3タイプに分かれるんですね。

 

下戸 体質 遺伝子

 

そして、一般的に「下戸」と呼ばれる方は

  • 低活性型の遺伝子の中でも、不活性型寄りな方(1口2口は大丈夫だけど、生中1杯飲むのはしんどい方)
  • 不活性型の遺伝子の方

という所で下戸の基準として線引きされていたりします。

 

 

 

「訓練すれば飲めるようになる!」のウソ・ホント。

お酒に関する遺伝子についてご紹介させて頂いた所で、「訓練すれば飲めるようになる!」のウソ・ホントについて書いていってみますと…

  • お酒が飲めない人は、アルコール分解酵素が「ない」or「働きが弱い」です。
  • そして体内で「アルコール分解酵素を作り出すことは不可能」&「鍛える事は不可能」なので…
  • 「(アルコール分解酵素の働きが弱い)低活性型の遺伝子の方」&「不活性型の遺伝子の方」は…
  • 訓練しても、絶対に飲めるようにはならない

という事になりまして、基本的には「訓練しても、お酒に強くなることはない」という事が分かってしまいました…!

 

お酒が飲めるようになる訓練

 

では、なぜ「昔は飲めなかったけど、訓練して飲めるようになった!」という人が存在するのか?という所についても調べてみますと、

  • 飲めるようになる方は必ず「アルコール分解の力がある遺伝子(活性型)を持っていた」という方に限ります。
  • 人間は赤ちゃんの頃は歩けないけど、大人になれば歩いて走れるようになるのと同じで…
  • 最初は「アルコールを分解する」という方法を体が知らない方も居るのですが、飲み続けることで体がアルコールの分解の仕方を覚えます。
  • すると「アルコールを分解する」という事に体が慣れるので、飲めるようになります。
    =この大前提として、やはり「活性型の遺伝子を持っていた」という事があるから飲めるようになります。

という事があるので、「無理して飲み続けると、強くなった」という人も居ると分かったんですね。

 

体質 遺伝子 一覧

 

ここまでご紹介させて頂いたことを、分かりやすくまとめてみますと

遺伝子の型 お酒、飲める・飲めない
活性型の遺伝子&元々うまくアルコール分解できる人 最初からお酒、ガンガン飲めます!
活性型の遺伝子&上手にアルコール分解できない人 訓練することで、飲めるようになります。
低活性型の遺伝子の方 訓練したからと言って、酒豪の様に飲めるようにはなりません。
不活性型の遺伝子の方 何をどうしても、お酒が飲めるようにはなりません。

といった感じになります。

 

遺伝子 体質 まとめ

 

ここまで書かせて頂いたこと、ひらたくまとめますと…

  • しばらくお酒を飲み続けても強くならない場合は、
    =遺伝子レベルで「お酒に強くなる」ことは不可能なので、訓練は無意味…!

と結論付けることが出来ます…!

 

 

「無理して飲み続ける」という事は体に負担がかかり過ぎる行為ですので、本当に「止めてください…!」と、ブログでお伝えさせて頂きたいので書かせて頂きました…!

 

 

下戸の人がお酒を飲むためには。

上記まででご紹介させて頂いた「下戸の方は、遺伝子レベルで「お酒に強くなる」ことは不可能」という事を踏まえた上で、「下戸の人がお酒を飲むためには」という所について考えてみますと

  • やはり、外からアルコール分解を手助けしてくれる成分を取り入れるしかない

という所に行きつく、というのが腑に落ちると思うんですね。

 

下戸 克服 乾杯

 

管理人が下戸を克服した方法、それは、

  • 外から、アルコール分解を手助けしてくれる成分を取り入れる事でした。
  • 色々試した結果、アルコール分解を手助けしてくれる胆汁を強力に分泌してくれるクスリウコンを取り入れることで、生中2杯まで飲むことが出来るようになりました。
  • (一般的な春ウコンや秋ウコンとは違い)クスリウコンが配合されている中で、一番効果があったのがゲンキウコンでした。

といった事だったりします。

 

ゲンキウコン 効果

 

お酒を無理に飲み続けることは本当に体にとても負担がかかりますし、なりより苦痛を伴い過ぎる行為だと何度も身を持って体感しています。

 

 

それと比較して、管理人が下戸を克服した

  • ゲンキウコン(クスリウコン)を飲む

とい事は、

  • ただ、飲むだけ。
    =体に負担をかけることなく、(生中2杯くらいまでなら)楽しくお酒が飲めるようになる!

といった、本当にオススメしたい方法だったりもしますので、「訓練してでも、お酒を飲めるようにしたい…!」と思われた際は、ぜひぜひ1つの参考にして頂けましたらと思います!

 

ゲンキウコン お試し
初回980円で気軽に試してみることが出来ます!
(俗にいう定期縛りはありません!)

 

ゲンキウコン クルクミン

今すぐゲンキウコンをチェック2>>

 

下戸を薬を使ってでも治したい…それは可能?危険はある?

お酒が飲めないのに、仕事や付き合いの中で飲み会に参加することが多い方の場合、

  • もう、薬を使ってでも下戸を克服したい…!

そう思われる方もいらっしゃると思うんですね。(管理人も実際そうでして、お酒が飲めない方の気持ちというのが本当によく分かります…!)

 

 

下戸の薬について」という記事でもご紹介させて頂いているのですが、

  • お酒が飲めるようになる薬というのは、ありません。

というのが一番はじめにお伝えしたい事だったりします。

 

下戸 薬

 

しかし、色々と調べているうちに

  • グリチロンっていう薬、下戸克服に役立つ!

という情報が出回っていることを知りましたので、次に「グリチロンの危険性」についてご紹介させて頂きます。

 

 

薬「グリチロン」には、副作用が伴います。

「グリチロン」という薬、本来は肝機能の回復・向上を目的として処方されているものなのですが、ネット上で一時

  • グリチロンを飲んだら、お酒に強くなった!

というような情報が出回っていました。

 

 

この情報、下戸の管理人が飛びつかない訳はありませんので調べてみたんですね。

 

グリチロン 危険

 

すると、分かったことというのが

  • 完全に違法ですが、個人輸入という方法で海外から購入することが出来ます。
  • 下戸克服を目的としてグリチロンを飲んだ方、重度な副作用がかなり出ている事が判明しました。
    (おまけに、グリチロンで本当にお酒が飲めるようになるかの真偽は不明)

といった感じで、色んな面で危険性があることが分かりました…!

 

グリチロン 副作用

 

グリチロンの副作用について調べてみますと、

重度な頭痛 血圧上昇 体重増加
むくみ 全身のしびれ 震え
低カリウム血症 虚脱感 嫌悪感

etc…
といった感じで、シャレでは済まない重ためな副作用がある事が分かったんですね。

 

お酒が飲めるようになる薬

 

お酒を飲むために、

  • 逮捕されるリスクを犯して、薬を手に入れる
  • 重度な副作用が発症するリスクを犯して、薬を服用する

というのは、あまりにも危険でオススメ出来る方法ではありませんので、「お酒が飲めないことが辛い…」と深刻な気持ちになった時でも、この方法を取ることだけは絶対にオススメできませんので、改めてブログに書かせて頂きました。

 

 

「下戸で飲み会が苦痛…」→「別に苦痛じゃない!」に変える唯一の方法とは!?

みんなが楽しみにして、テンションが上がる飲み会!

これ、お酒が飲めない下戸の方にとっては苦痛以外なにものでもなかったりしますよね。

 

 

管理人も、お酒が飲めなくて飲み会を苦痛に感じていた時期があったのですが、

  • ちょっとした工夫?(裏ワザ?)で、苦手意識や苦痛を感じることがかなり減った!

という事がありますので、ここでは飲み会の苦痛を消し去って楽しい会にする方法を、管理人なりの視点でご紹介させて頂きます!

 

下戸 飲み会 苦痛

 

苦痛な飲み会を変える方法をご紹介させて頂くのですが、ここでは
・究極、飲み会に参加しない
なんて言うつもりはありませんので、ぜひご覧ください!

 

 

幹事を買って出る!

お酒が飲めない下戸の管理人が、「自分もしっかり参加しつつ」「苦痛から解放される方法」というので行き着いたのが

  • 幹事を買って出る!

という方法でした!

 

飲み会 宴会 幹事

 

下戸の方が飲み会を苦痛に感じる瞬間って、

  • お酒が飲めない事をコンプレックスに感じているから、飲み会でなんとなく楽しくなさそうな雰囲気が出てしまう。
    =飲み会に参加することで、逆に人間関係が悪くなる。
    =飲み会に参加しないと、それはそれで人間関係が疎遠になってやりにくい。
  •  

  • 飲まないから、お会計のことなども含め周りに気を使わせていることを感じる
    &飲まないのに、飲んでいる人と一緒のお会計を払っているのが納得いなかい。損してる気分になる。
  •  

  • 「飲め!飲め!」と周りに煽られるのウザい。
    =思い切って飲んでみようものなら、飲んだその夜の身体的苦痛は計り知れない。
  • etc…

といったような所だったりしませんか?

 

幹事 メリット デメリット

 

では、飲み会の幹事を買って出ることのデメリット・メリットについて書いてみますと…

デメリット
  • お店の手配や、注文・お会計のとりまとめをしないといけない…だけです。

 

メリット
  • 幹事を買って出ると、飲み会前から「幹事してくれてありがとう!」と想像以上に感謝されました!
    =「幹事をすることって、そんなに凄いことなの?」と、勘違いしてしまいそうです(笑)

 

  • 幹事として1つでも楽しい企画を用意しようものなら、「また次もしてくれない?」とお願いされます。
    =自分が用意した企画でみんなが楽しんでくれたら、それはそれで嬉しい気持ちになります!

 

  • 【裏技!?】お店の予約時、話が分かるお店なら…
    =幹事のお酒、全部ジュースにしてくれるお店もあります(笑)!(対応してくれるお店、本当にあります!)

 

  • 幹事をしていると…
    =(100%とは言い切れませんが)ウザイ先輩や上司から、無理に「飲め!」と煽られることが減りました!
    先輩や上司は上座(奥)の席、幹事は下座(手前)の席になる流れも不自然じゃないので、「間」を自然に取ることが出来ます(笑)

 

  • (時と場合によりますが)自分の周りにお酒が飲めない人に座ってもらえば、普通に楽しい食事会になります(笑)
    =「日本人の下戸の割合」の記事でもご紹介させて頂いていますが、実は日本人の約45%が下戸という…!
    =飲み会の人数が多くなれば多くなるほど絶対に飲めない人、居ます=b

etc…

といった事が、管理人が「下戸の人が飲み会で幹事をするデメリット・メリット」だと感じています!

 

幹事 ありがとう

 

性格的に、人前に出て幹事を買って出ることが出来ない方もいらっしゃると思います。正直、そういった方にはここで書かせて頂いたことはあまり役立たたないかもしれませんm(_ _)m!

 

 

しかし、「お店予約して、飲み会に参加する人に知らせるくらいは別に出来るかな。」という下戸の方にとっては、飲み会の苦痛を解消する方法としては本当にオススメだったりしますので、「下戸だけど何かと飲み会が多くて苦痛…」という方は、ぜひ幹事にチャレンジしてみて貰えたらと思います!応援しています!

 

ゲンキウコン 通販
鬼に金棒!?
ゲンキウコンを飲んで幹事をすれば、飲み会も怖くない!

 

ゲンキウコン 980円

公式サイトをチェック2>>